スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タラコとの戯れ

j170604IMG_8353.jpg

j170604IMG_8362.jpg





j170604IMG_8374.jpg

j170604IMG_8292.jpg



j170604IMG_8333.jpg

j170604IMG_8344.jpg


昨日、側線に寝ていたタラコ2連。
上映会の前にしばし密着。

走行写真ももちろん撮りたいけれど、
のんびり眺め、日常と感じるのもまた一興。

置き換え迫る旧型キハ。
「なくなるから」でなく、心底惹かれてカメラを向けたい。


(2017年6月4日 八戸線 久慈)

スポンサーサイト

tag : あまちゃんロケ地 能年玲奈 八戸線

なつい

j170604IMG_8395.jpg

昨日は『この世界の片隅に』を見に久慈へ。
能年(のん)さんがつなぐ久慈と呉、日常と復興。
『あまちゃん』聖地で見る『この世界~』は染みました。

で、知り合い数人で余韻に浸った後、
私は駅のレンタサイクルかっ飛ばし、





隣の陸中夏井駅に。
ここ、いわゆる貨車駅なんです(最近知りましたが)
初めて見る貨車駅に興味津々。


j170604IMG_8420.jpg

住宅地の一角にある上、整備され味気ないため
一見すると貨車どころか駅なのかも分からないですが、
丸い屋根や小さな窓、デッキは紛れもなく緩急車。


j170604tIMG_8409.jpg

中はこんな感じ。良い雰囲気。
車端部のプレスドアがステキ☆


j170604tIMG_8405.jpg

タラコ2連との渋すぎる光景…!
これが撮りたくてチャリンコかっ飛ばしました。


j170604tIMG_8407.jpg

ちょっとノスタルジーに。
国鉄時代そのまま、でしょうか。


時間がなく15分ほどで撤収しましたが、
今後の久慈訪問の大きな楽しみとなりそうです。
夜景や雪景色なんか雰囲気出そう。

以上、何しに行ったんだよ的なレポートでした(笑)

(2017年6月4日 八戸線 陸中夏井)


そうそう、
台風10号による冠水の影響で休止していた
久慈駅のレンタサイクルが再開してます。
観光の足に是非!

tag : あまちゃんロケ地 能年玲奈 八戸線 保存車両

キ○ガイ化が止まらない

ここ半月ほどのお話。
詳細は各々記事にします。





non170510IMG_9434.jpg

5月10日。
件の のんさんマネキン が表参道に出現。
舐め回すように撮りました(舐めてはいません)
近くで見ると本当にリアルで怖いぐらいでした。
遊び心たっぷりの店内も楽しかった。

なお、現在は一部が原宿で展示されています。



non170514IMG_6733.jpg

non170514IMG_6737.jpg

5月14日。
軽い思い付きで岐阜・高山まで日帰り。
トークショー付き上映会に馳せ参じました。
岐阜なんて近いだろと思ってたら遠かった…。
(許可が下りた撮影タイム中の写真です)



j170520IMG_6849.jpg

j170520IMG_6945.jpg

5月20日。
今年3回目の三陸訪問。暑かった。
今まで本腰入れてこなかった八戸線を撮影。
沼に足を踏み入れた…今後相当通いそう(



ohmi170521IMG_9670.jpg

ohmi170521IMG_7235.jpg

5月21日。
KUSUさん らによる近江赤電撮影会に参加。
50年前のヘッドマークや車番、通風口など、
拘りの再現に今回も圧倒されました。
個人的に痛風口のフタにウットリ。

撮影会後は帰京して高校時代の部活の同窓会へ。
まともに会うのが卒業以来で、クズ人間化した身が
顔を合わせて平気かと結構ビビりながら参加しました。
終わってみれば楽しかったです。会えて良かった。
ただ、もうあの頃には戻れないんだなという寂しさも。



non170525IMG_7427[1]

non170525IMG_7438[1]

5月25日。
20万の電動アシスト自転車を購入…!
のんさんがアンバサダーを務める『 BESV 』の人気モデルです。
見た目も走りものんさんのようにスタイリッシュ。
夏には三陸で乗り回します!


以上、狂気に満ちた半月でした。

tag : 能年玲奈 あまちゃんロケ地 八戸線 近江鉄道 往年の西武線 近江赤電撮影会 赤電 PSA1

n

西武線の車内アナウンスで
「石神井公園(しゃくじいこうえん」が
「さぁ、久慈行こうぜ(さぁ、くじいこうぜ)」
に聞こえること、ありますよね。
えっ、ないですか、そうですか。
悪魔の囁きが聞こえる私は病気かしら…。

そんな私。
国鉄民営化の約3週間後に生まれ落ちて早n年。
先日そのn回目の誕生日を迎えるにあたり
何かアホなことができないかと考えた結果、
悪魔の囁きに従い北三陸へ行ってきました。
クソ寒かったものの、ちょうど桜が満開で、
さらに帰京した誕生日当日にはのんさんの展覧会…!
あちこちからお祝いをいただいちゃいました。
(のんさんにその意図はなかったでしょうけど)

以下、奇行の数々を。




街に溶け込む「ただいま」
岩手銀行のCMキャラクターに就任したのんさん。
ただただ嬉しい。


j1704IMG_4395.jpg

春爛漫の三鉄。
失敗作ばかり量産しましたが、癒されました。


j1704IMG_4451.jpg

ちょっとだけもぐらんぴあへ。
昨年10月ののんさん追っかけ 以来。
相変わらずフレンドリーな水族館でした。
翌日は再開1周年でさかなクンが来たとか。


j1704IMG_4495.jpg

こちらも半年ぶり。
ウニの代わりに鯉のぼりが大量発生。

なお、レンタルした自転車は電動アシストなし。
おまけに途中でパンクし疲れました。。。


14935894020.jpeg

ドキドキがとまんねぇ(‘jjj’)/
毎度お世話になっている某呉服屋さんから
最高のプレゼントをいただきました。
感謝しかないです、ありがとうございます。


14935893410.jpeg

絣のネクタイ締めた正装で記念撮影。
スーツでの久慈観光は3回目でした(頭おかしい)
日付が変わるまで飲んで歌って楽しみました。


翌日はひたすら寒かった。。。
Tシャツとジャケットで震えながら散策。


j1704IMG_4684.jpg

麗しのタラコ2連!!!!
なかなかお目にかかれない編成美。初めて沿線で撮れた。
曇天もタラコ色を引き立てていると思えば悪くない(言い訳)


j1704IMG_4895.jpg

桜×アキちゃん♪
このラッピングと桜の組み合わせは初ですね。


j1704IMG_5003.jpg

満開の桜とアンバーホール。
市内屈指のお花見スポット・巽山公園は春一色でした。


j1704IMG_5167.jpg

夕日を中心に入れて。
大胆なアングルで気に入ってます。


j1704IMG_5234.jpg

ちょっとだけ夜桜も。
前述の通りクソ寒かったので、この鳥居アングルのみで撤収。
お刺身食べたりスナック行ったりして夜は更けていきました。



j1704IMG_5284.jpg

j1704IMG_5326.jpg

最終日にして誕生日当日。
とりあえず4時に起きてホテル鉄。

再び(というかこの日のために持ってきた)スーツ着て
駅でうに弁当売り出す7時まで散策。


j1704IMG_5351.jpg

巽山の桜と八戸線♪
電線やゴチャゴチャした町並みが残念ですが、
飾らない風景が好きな私にはむしろツボな眺め。
白キハが付いてなければ完璧だったんですけどね。

なお、これは公園の巨大な滑り台に上がって撮影。
そうしないと列車と桜は撮れないんです。相当な穴場かと。
スーツ着たn歳がやるもんじゃないですが(^_^;)


そうこうしてる間に生まれた時刻を過ぎ、
満開の桜の下で7時の時報を傾聴し、
うに弁当を買い込み北三陸を後にしました。
新幹線で一気に上野、そして末広町へ。


j1704IMG_5486.jpg

j1704IMG_5504.jpg

j1704IMG_5529.jpg

のんさん展覧会(‘jjjjjjjjjj’)/
各地ののんさんファンの方々と楽しく鑑賞。
ここでもお祝いの言葉を頂戴しました。感謝感激。




ムック本の表紙と同じテイストで撮れる一角にて。
どう見ても変な人…いえいえ、ファンなら誰もがやるはず。
仕事の前にやるかは知りませんが(

13時半からは仕事。
うに弁当を職場で解体実演ショーして差し上げました。
こんな高いのいいのに…との声多数。
お土産のチョイスは難しい。


かくして誕生日前後を満喫し尽くしました。
世間的には何でもない日でしたが、
私には格別の数日間でした。
お会いした皆様に心から感謝。
以上、長文失礼しました。

(2017年4月22~24日 岩手県久慈市ほか)

tag : あまちゃんロケ地 能年玲奈 三陸鉄道 八戸線 俯瞰

のんさん尽くし

約2ヶ月ぶりに久慈へ行って寒い中ウロウロし、
翌朝一番で帰京、のんさんのサイン入り写真集を頂戴する、
最高に楽しい週末を過ごしてきました。




安定安心の夜行バス。
岩手県南部は雪でした。


non161217IMG_5514.jpg

久慈市北側、福祉の村とかいう一帯から。
展望台と銘打っていながら眺めは…でした。
でもこういうの嫌いじゃない。


non161217IMG_5581.jpg

こちらは何度も登っている三角山。
昨日は風が強くて死ぬほど寒かった。。。


non161217IMG_5615.jpg

『この世界の片隅に』と『あまちゃん』夢のコラボ!
のん(能年)さんが結ぶ呉と久慈。素晴らしい。
来週23日に久慈で上映会ありますよっ!


non161217IMG_5666.jpg

アキちゃんがすずさんに替わった潮騒のメモリーズ。
あま絵との競演は久慈ならでは。


non161218IMG_5695.jpg

夜中1時半までスナックで飲んで歌って
翌朝5時17分の始発で帰京。眠かった。
帰る前にのんさん作のシャッターアートを。


14820481920.jpeg

14820465570.jpeg

で、サイン入り写真集を手渡しで頂戴しました。

「朝方まで久慈にいました」
「はっ、わざわざ久慈から」
「写真集見て今度は呉に行ってみます」
「よろしくお願いします」

そんなやり取りや握手もでき、
昨日とは対照的に身も心も熱くなりました。
それはそうと、呉の写真集を頂戴する前の日に
呉でなく久慈に行くのも物好きですよね(^^;


* * * * *


未明に見たシャッターと同じサインが今、
手元の写真集にも書いてある。
幸せすぎる。そんな土日。


(2016年12月17・18日 久慈市内ほか)

tag : 能年玲奈 三陸鉄道 八戸線 あまちゃんロケ地 俯瞰

台風10号、久慈襲撃





jjj160831KIMG5555.jpg

jjj1608311472643326369.jpg

jjj1608311472643244886.jpg

jjj1608311472643351958.jpg

jjj1608311472643270558.jpg


上手く言葉にできません。
どうにかしたいけど、どうすれば良いか分からなかった。
全力で行動されてる皆さんに頑張ってなんていえないし、
所詮は余所者。下手な手出しは逆効果かもしれない。
結局何一つお役に立てぬまま文字通り“お邪魔”し、
罪悪感にも似た無力感だけ持って帰りました。
もどかしく、重たかった。

被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げるとともに、
一日も早い復興を平伏す勢いでお祈り申し上げます。

(2016年8月31日 岩手県久慈市)

tag : あまちゃんロケ地 能年玲奈 八戸線 三陸鉄道

北三陸2016 ~4月篇~

3月篇があるなら4月篇もあるわけです、はい。
しかも内容がどんどんアホらしくなるわけです、ええ。
では、どうぞ。


2016年4月10日



(2016年4月10日 久慈(車内より))

前日、 らぼ。さん が方向幕の抜かれたしおかぜ号の姿をツイート。
やべぇ見てぇと衝動に駆られ、新幹線の客となりました。
幕のない哀れな姿をわざわざ見に行く…病気ですね。。。


ssIMG_7662.jpg
(2016年4月10日 久慈)

もう自走する姿は見られない、ならばこちらが動くまで。
ズーム流しで疾走感を表現して差し上げました。

さて、ただの撮り鉄で来たのですが、巡り巡って
当日久慈で開かれたNHK『のど自慢』のチケットを頂き、
会場で楽しく観戦(?)しました。ありがとうございました。


ssIMG_7716.jpg
(2016年4月10日 JR各線 盛岡)

で、盛岡まで送っていただきました。感謝しかないです。
おかげでいつもスルーしている新幹線の連結シーンも拝めました。



2016年4月20日


j20IMG_8197.jpg
(2016年4月20日 久慈)

桜!
上記の日は行き当たりばったりでしたが、この日は狙ってました。
駅周辺だけでしたが、満開の桜を見ることができました。
さんりくしおかぜ号にとっては久慈で最後の花見。
しかと切り取りました。


j20IMG_8235.jpg
(2016年4月20日 陸中宇部~久慈)

春爛漫ヽ(^。^)ノ
来年は泊りがけでじっくり攻略したいな~



2016年4月23日


j23IMG_8333.jpg

もぐらんぴあオープン!


j23IMG_8337.jpg

ブレちゃいましたが、さかなクンと南部ダイバー。
土日祝日は海女さんや南部ダイバーの実演が見られます。
こんな水族館、全国でここだけです!


j23IMG_8424.jpg
(2016年4月23日 久慈   ※ 許可を頂いて撮影 ※)

今度こそ本当にお別れのつもりで、某業者さんの駐車場へ。
建物の裏にまで入れて下さいました、ありがとうございました。



2016年4月30日


何が最後のお別れなんだか(;^ω^)
無性に小袖海岸へ行きたくなり、4回連続の日帰りを敢行…!


j30IMG_8497.jpg

新緑と灯台♪
清々しい。わざわざ来て良かった。


j301462021625937.jpg

飛び込みてぇーっ!

ちなみに道路整備で夏まで山側の迂回路しか通れないので、
凄まじく疲れました。電動自転車じゃなかったら無理。。。
でもまた行こう←


j301462021683373.jpg
(2016年4月30日 久慈)

結局引退してから4回も見に来てしまった(;^ω^)
これが本っっっ当に最後のカットになるか、それとも…。


* * * * *


以上、1ヶ月に4回日帰りしたバカのお話でした。

tag : あまちゃんロケ地 三陸鉄道 新幹線 八戸線 能年玲奈 魚眼

北三陸2015 ~種高祭篇~

9月下旬~10月上旬は仕事が忙しかった一方、
三陸は秋祭り、ドラマ最終回、種市高校の文化祭と盛り沢山。
休日フル動員で秋祭りと最終回は何とか見届け、残りは種高祭。
日時は10月10・11日。11日しか行けないし前の週行ったばかり…。
流石に諦めるかと思うも、Twitterで知人が続々行かれてるのを見て
居ても立ってもいられなくなり、10日のお昼に切符を手配し、
残業の疲れもなんのその、翌朝一番の新幹線で北上しました。


tksKIMG0604.jpg

11時に種市高校最寄りの平内駅に到着。
6時に出て午前中に着くなんて近いなと思ってしまったり。
もう病気です。


tksKIMG0607.jpg

tksIMG_6103.jpg

駅から数分で種市高校に到着。
おぉっ、見覚えのある丸窓! 興奮を抑えきれません。


jjjIMG_6177.jpg

かっけー!


jjjIMG_6125.jpg

2階へ上がり、実習プール周辺を見学。
アキちゃんが種市先輩に一目惚れした場所、私もドキドキ。


jjjIMG_6147.jpg

出演者のサインやら何やら。
これを毎日見られるなんて種高生がうらやましい…!


jjjIMG_6145.jpg

色々ありました。

東京のお知り合い(岩手でしか会ったことないw)に遭遇し、
あれやこれやお話しした後、いよいよ潜水体験に挑戦!


tksIMG_3918.jpg

装着するのに20分かかる重装備、数歩歩くのも一苦労でした。
それが水に入るや否や浮力で浮き上がってしまうんだから凄い。
耐えず送られてくる空気を頻繁に排気していかないといけません。
空気を抜く“あの動作”をひたすらやり、何とかプールの底に到達。
しかし自由に歩き回るのはまた難問で、思うように足が進まず。
水中で演技をするのは大変なんだなと身をもって感じました。
わずか数分ですが、またとない貴重な体験でした。

tksKIMG0653.jpg


あとは丸窓を魚眼でとるという意味不明なことをやったりし、
14時ごろすぎに会場を出ました。
次の列車まで時間があるので、平内の先の種市駅までお散歩。


jjjIMG_6193.jpg

ヘルメット型のトイレ、
ウニを持ったダイバー、
かつて使われていた腕木式信号機。
種市の名物を凝縮した、なかなか面白い駅前でした。

なお、腕木式信号機やタブレットは2005年まで見られたとか。
見たかったな~


jjjIMG_3922.jpg

土休日限定の『リゾートうみねこ』が上ってきました。
どことなく我が地元のスマイルトレイに見えなくもない。


jjjIMG_6197.jpg

せっかくなので駅前のオブジェたちと絡めて。
そのうち乗り鉄もしてみたいです。


さて、数時間に1本しかない列車を余裕こいて見送った私。
まだまだ帰りません、下り列車で久慈へ向かいました。


tksKIMG1128.jpg

2週連続の久慈! 17時ちょうどに着きました。
『潮騒のメモリー』の時報と綺麗な夕焼けがお出迎え。
わざわざ来て良かった。


tksKIMG0693.jpg

あまヲタ聖地の喫茶店でナポリタンを食べ、適当に買い物し、
18時14分の列車でようやく岐路に。滞在時間わずか74分!
記録作り感はあれど、やはり久慈に来てこそのあまちゃん旅。
短時間でも来れて良かったです。

で、沿岸で強風が吹くと遅延不可避な八戸線。
10分遅れたら新幹線に乗り継げないのでヒヤヒヤ。
幸い事なきを得て23時半ごろには帰宅できました。
旅の大半は移動でしたが、それでも現地に6~7時間いられ、
日帰りでも十分楽しめることが確認できました。
コスパは凄まじく悪いですが(汗)

以上、2週連続・初の日帰り強行した日の模様でした。

tag : あまちゃんロケ地 魚眼 能年玲奈 八戸線

北三陸2015 ~8月上旬篇~

さて、去年8回訪れた『あまちゃん』ロケ地方面の話。
そろそろ今年の訪問をスタートさせる予定ですので、
その前に去年の模様をまとめておこうと思います。
需要ないでしょうが(;^ω^)
なお、初回訪問時の記事は去年6~7月に上げてますので、
興味あったら見てやって下さい。


1日目・8月1日



帰ってきたぜ、北三陸!
6月下旬の初訪問からわずか1ヶ月ちょいでの再訪。
今思えば、もうすでにだいぶ狂ってたなと(苦笑)


8KC4A2399.jpg

田野畑を出発したキハ58『Kenji』を俯瞰でゲット♪
JR線最後のキハ58形だそうです。カッコいいですね。

同じ頃、『あまちゃんサミット』なるものが開催されたのですが、
ごめんなさい、そんなに面白くないだろうと踏んで撮り鉄に専念。
まさか能年ちゃんのビデオレターを擁する神企画だとは思いもせず。
後になって悔やみましたが、『Kenji』入線もこの時期だけでしたし、
悪天候に泣いた6月のリベンジもしたかったので、これはこれで。


amIMG_1852.jpg

三鉄チックな水門(上の写真にも写ってます)

下山後、列車が来るまで田野畑駅前をうろつきました。
津波でほとんどの集落が流出した地区で、瓦礫は片付いていたものの、
未だ復興には程遠いように見て感じました。


amIMG_1980.jpg

宵の口に現れた『潮騒のメモリーズ号』をロケ地でパチリ。

この日を撮り鉄に充てたもう一つの理由がこれでした。
久慈18時40分発と走行撮影にはギリギリの時間でしたが、
アキちゃんが自転車で列車を追い越した場所でどうにかゲット。

ちなみに同車は来月末で引退が決定しております( ;∀;)
…ので、鉄ヲタ&あまヲタの端くれとして私もお名残り撮影に勤しむ所存。
一枚でも多く雄姿を切り取ってあげられたらなと思います。


amIMG_2046.jpg

『あまちゃんサミット』を捨てて悔みつつ撮り鉄を楽しんだ夜は
贅沢にも特上のおすす(お寿司)をいただきました。
うめかったです。



2日目・8月2日

amIMG_2083.jpg

amIMG_2127.jpg

朝から俯瞰に勤しむ撮り鉄の鏡(キリッ
三角山という、駅から30分あれば登れる低山ですが、
久慈市を一望でき、三鉄も八戸線も結構撮れます。
6月に来たときから「あそこは撮れる…!」と狙ってました。

昼間は三鉄随一の撮影名所をウロウロ。
初日は何とか晴れ多めでしたが、2日目は不安定でした。
『Kenji』撮影時は晴れてたものの、午後は雷雨にも見舞われました。、
(この頃から、私は岩手では雨男なのではと思うようになりました)
そんな中、


8IMG_2209.jpg

感動の名シーン再来!

バスツアーの皆さんが列車に大漁旗を振るとのことで、
お邪魔させていただいて後ろから撮らせていただきました。
鉄&あまヲタにとってこれ以上ない、本当に素晴らしい光景でした。
今度は自分もやりたいな~衣装も用意して(


ac.jpg

2日目の夜はロケ地で『あまちゃん』の音楽を生で堪能。
メッッッッッッッッッッチャクチャ良かったです(≧▽≦)
昼間の大漁旗といい、ドラマの世界を味わい尽くしました。

終焉後には新参者ながらオフ会にも出させていただきました。
全国各地の熱い方々のお話とあまちゃん愛に圧倒されました。
今後ともよろしくお願いいたします。


3日目・8月3日

前夜26時ごろまで飲んでたので流石に疲れが抜けず、
とはいえ旅の最終日。何とか身支度し小袖海岸へ。

しかーし!

行ってから平日だったことを思い出しました。
海女さんの実演は基本的に土日だけ…やっちまった。
と、ガックリしながらロケ地を回っていると、海女のおばさんから
「2時から団体さんが来るから見に来て」との朗報を入手。
実演見れる!ウニ食べれる! 暑さも忘れて待つことにしました。


amIMG_5755.jpg

きたー!

ドラマそのまま(というかドラマが現地そのまま)の海女の実演に興奮。
20分ほどの間に大量のウニをかっさらう姿には圧巻でした。
まさに「かっけー!」実演でした。


amIMG_2358.jpg

美味しくいただきました。
ウニってこんなに甘いのかというぐらい甘く、とろける食感でした。
もうね、東京でウニは食べられないです、ホントに。

で、先ほどの海女のおばさん、
はるばる東京から来て何時間も徘徊していた私を気遣って、
用事ついでだからと駅まで車で送って下さいました。
口下手な私と方言MAXな海女さんでは話が合いませんでしたが、
人の温もりと東北人の生き様のカッコ良さはしかと受け止めました。
上手く言えませんが、私が去年8回も訪れた最大の理由がまさにそこ。
正直、ロケ地を一通り見れれば良いかなぐらいでいたのが、行く度に
現地の人々に魅せられ、もっと交流したいと思うようになったのです。
「結局、場所じゃなくて人なんじゃないかな。」
若干ニュアンスは異なりますが、劇中の台詞が凄く沁みました。
単なる観光から、より深い領域に踏み込めた気がします。
今後もそうした人との出会いやかかわりを大切にしていきたいです。


amIMG_5768.jpg

そんなこんなで夕方に駅前に戻り、
あとは夜行バスの時間まで適当に鉄分接種したりお土産買ったり。
楽しい時間はあっという間に過ぎるもので、気づけば20時。
9月の秋祭りは無理でも近日中に再訪すると心に誓い帰路に就きました。
ま、秋祭りも行ったんですけどね(笑)

以上、2回目の三陸旅行のあらましでした。

tag : あまちゃんロケ地 三陸鉄道 八戸線 俯瞰 魚眼 能年玲奈

おら、北三陸さ行くだ! ~3日目ダイジェスト~

ただでさえ一日に10人前後しか見ていない上に
2年前の朝ドラのネタなんて需要ないんだな~と感じたり。
感触的に7~8年前の201系ネタのウケが良いみたいですね。
被写体への熱意は当時も今も同じなんだけどな~
まぁいいや、我が道を貫きます。


3日目・6月28日




久慈駅名物『うに弁当』を買うべく4時半頃に起床。
流石に早すぎたので適当にブラブラと。
奇しくもタラコ2連が。『あまちゃん』第1話を彷彿をさせます。

ちなみに三鉄は大雨で運休、夜まで代行バスでつないでました。
なんでも観測史上一番の雨量だったとか。えらい日に来たもんだ。



amIMG_1028.jpg

お目当ては美味しくいただきました。
で、大荒れだし早めに帰ろうかと本気で悩みましたが、
せっかくだからと残留を決め、レインコート被って小袖海岸へ。



amIMG_1046.jpg

波やべえっ!!!!



amIMG_1257.jpg

日本で最も有名(?)な漁場もご覧の通り。
こんなに荒れてウニは大丈夫なんですかね…。

何はともあれ、晴天日とは違った海の荒々しさを見れて良かったです。
気温10℃切るような大雨の日に半袖はキツかったですが(^_^;)



amIMG_1300.jpg

で、14時頃に久慈駅に戻ってからは全くのノープラン。
寒さに震えながらウロウロし、辿り着いたのは地元の呉服屋さん。
2時間半以上も『あまちゃん』ネタを語らい、色々買い込みました。
旅の〆に素敵な方に出逢えました、ありがとうございました。



amIMG_1333.jpg

夜行バスまで残り2時間。
何ができるわけでもなく、でも猛烈に名残惜しい。
大勢の観光客に慣れていないパン屋 でおやつを買い、
何度も何度も駅前デパートの看板を拝んでました。



amIMG_1341.jpg

夜行バスで北三陸を発つということで、直前は駅に潜伏(笑)
ちょうど再放送で当該の週をやっていたので、妙に感慨深かった。



amIMG_1343.jpg

で、20時05分。
『岩手きずな号』発車、東京へ帰りました。
翌日は普通にお仕事。しんどかったです(苦笑)

* * * * *


以上、天候こそ最悪でしたが、とても充実した旅でしたとさ。
(割愛した成果は今後ちょこちょこ出していきます、お楽しみに)

tag : 能年玲奈 八戸線 三陸鉄道 あまちゃんロケ地

訪問者数
プロフィール

クハ103-560

Author:クハ103-560
東京都東村山市在住
Canon PowerShot SX60 HS、EOS 55
中央線201系、西武線101系列、
のん(能年玲奈←電車じゃないw)さん
などなど

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

西武鉄道 201系 池袋線 新101・301系 俯瞰 能年玲奈 中央線 往年の西武線 超望遠 あまちゃんロケ地 新宿線 近江鉄道 小田急電鉄 魚眼 三陸鉄道 保存車両 JR東日本 103系 LSE JR西日本 赤電 くめがわ電車図書館 旧101系 富士山 秩父鉄道 八戸線 狭山線 秩父線 青梅線 マル夜 鉄道部品・グッズ 武甲山 115系 近江赤電撮影会 さんりくしおかぜ搬出 武蔵野線 新幹線 富士急行 レッドアロークラシック(RAC) もぎりん NSE 西武園線 山口線 近江821F撮影会 西武秩父線 広島2015初夏 国鉄特急型 205系 PSA1 上信電鉄 四季彩 多摩湖線 もぎりんⅡ E233系 105系 E31 私鉄各社 営団(東京メトロ) 東急電鉄 国分寺線 上信151F撮影会 JR九州 403・415系 流鉄(総武流山電鉄) 常磐線 東海道線 113系 HiSE 多摩川線 房総各線 京葉線 EF64 JR特急型 大鐵312系撮影会 拝島線 富山地方鉄道 五日市線 加治丘陵俯瞰 大井川鐵道 もぎりんⅢ 八高線 南武線 京王(帝都)電鉄 

リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。