さんりくしおかぜ号搬出の記録 #4

(2016年7月19・20日 陸中野田~野田玉川間にて撮影)




j0719IMG_0848.jpg

23時40分頃から吊り上げ開始。
右側が心持ち上がってるのがお分かりいただけるでしょうか。


j0719IMG_0855.jpg

おぉ、台車と離れ宙に浮いてる…。
三鉄との離別の瞬間。


j0719IMG_0857.jpg

2枚目と比べて左右とも上がってます。
ゆっくり慎重に、しかし着実に動いていきます。


j0719IMG_0858.jpg

j0719IMG_0860.jpg

j0719IMG_0862.jpg

吊り上げられ、ゆっくりと移動。
これが撮りたかった…! 搬出作業のハイライトシーン。
(ハイライトなのに写真が暗くなってしまったのが悔しい…)


j0719IMG_0870.jpg

j0719IMG_0872.jpg

j0719IMG_0875.jpg

空飛ぶメモリーズ号。
僚友やスタッフが見守る中、少しずつトレーラーの荷台へ。
2枚目はかなりお気に入りのシーンです。


j0719IMG_0888.jpg

たま~に車が通る程度の深夜の国道に
クレーンで宙を舞う鉄道車両とギャラリーたち

冷静に見返すと異様な光景ですね。


j0719IMG_0892.jpg

微調整しながら、日付が変わる頃にはトレーラーの上に。
あとは台車を搬出して終わり。意外と早く終わるかな。
なんて思ったり思わなかったり(記憶が曖昧w)


j0719IMG_8435.jpg

j0719IMG_0914.jpg

j0719IMG_0920.jpg

先頭側から。
鉄路の上にいた車両がトレーラーに鎮座している不思議。
雑誌やネットでしか見たことなかった光景が目の前にある不思議。
搬出初撮影が遠く岩手になった不思議(笑)
色んな不思議が頭を駆け巡っていました。


さぁ、時刻は24時過ぎ。
台車を積んで諸々片づけて発車…となるのですが、
まだまだ先は長いので今回はここまで。ノロくてすみません。
(つづく)

tag : 三陸鉄道 さんりくしおかぜ搬出 能年玲奈 あまちゃんロケ地 マル夜 魚眼

さんりくしおかぜ号搬出の記録 #3



j0719IMG_0723.jpg

j0719IMG_0733.jpg

陸中野田を発車したしおかぜ号一行。
走って追いかけると、駅から1kmちょいの現場手前にいました。
駅間で停車している姿は、頭で分かっていても違和感ありあり。


j0719IMG_0732.jpg

j0719IMG_0740.jpg

j0719IMG_0742.jpg

j0719IMG_8408.jpg

搬出現場ではクレーンが食指を伸ばし始めました。
思っていた以上に高く伸びてビックリ。


j0719IMG_0750.jpg

続いてトレーラーが横付けされました。


j0719IMG_0757.jpg

22時50分過ぎ、準備が整い車両が移動。
しおかぜ号にとって最後の本線走行です(自走じゃないけど)。


j0719IMG_8414.jpg

微調整し、照明眩しいステージ中央(?)に落ち着きました。
こういうとき魚眼は画になって良いですね(^O^)


j0719IMG_0769.jpg

j0719IMG_0783.jpg

j0719IMG_8419.jpg

j0719IMG_0789.jpg

23時過ぎ、牽引車(109+209号)が切り離されました。
同2両は作業後半まで留まり、僚友の巣立ちを見守りました。


j0719IMG_0800.jpg

j0719IMG_0808.jpg

j0719IMG_8422.jpg

牽引車が切り離されると、吊り上げに向けた作業が本格化。
といっても傍目にはあまり進捗が伝わらず(^^;


j0719IMG_0811.jpg

とかいってるうちに片方のフックが車体に。
着実に“そのとき”が近づいていました。


j0719IMG_0826.jpg

j0719IMG_0839.jpg

j0719IMG_0848.jpg

23時半ごろにはもう片方のフックも掛けられました。

よくよく考えるとフックの開口部は車体幅ギリギリ。
これをクレーンで降ろして車体に取り付けるのは神業ですよね。
匠の技をまざまざと見せつけられた気がします。


j0719IMG_0841.jpg

ということで準備万端。
ついに“そのとき”が訪れるのでした。
(つづく)

tag : 三陸鉄道 魚眼 あまちゃんロケ地 能年玲奈 さんりくしおかぜ搬出 マル夜

さんりくしおかぜ号搬出の記録 #2

搬出現場最寄り駅での記録。
(すべて2016年7月19日撮影)




久慈発の最終列車を陸中野田で下車。
搬出現場はここから徒歩20分ほどの場所。

さて、彼らはいつ現れるか。
久慈行きはまだ2本来ますが、上りはもうない。
ということは久慈行き終電を待たずとも野田までは来れる。
効率性を考え、少しでも現場近くまで来させるのではと予想。
待つこと小一時間、


j0719IMG_0689.jpg

来たっ!
21時40分頃、久慈方から眩しいヘッドライトが差しました。


j0719IMG_0691.jpg

j0719IMG_0694.jpg

ゆっくりと入線。
後で気づきましたが、先頭の方向幕は消灯してるんですね。


j0719IMG_8375.jpg

j0719IMG_8379.jpg

j0719IMG_8387.jpg

j0719IMG_8381.jpg

間近で見られるのはこれが最後。
魚眼に撮らされてました(^^;


j0719IMG_0704.jpg

あぁ、こたつ列車そのまま。


j0719IMG_0699.jpg

j0719IMG_8400.jpg

j0719IMG_0720.jpg

久慈行き2本をやり過ごし、22時05分頃に発車。
似たり寄ったりな写真ばかり撮ってましたが、
間近で見て触れて舐め(ウソ)…できて良かったです。

さぁ、次回はいよいよ吊り上げシーンでがす(‘jjj’)/
(つづく)

tag : 三陸鉄道 さんりくしおかぜ搬出 あまちゃんロケ地 能年玲奈 魚眼

さんりくしおかぜ号搬出の記録 #1

東京で赤い電車の里帰りが騒がれていたのと同じ頃、
東北では対照的に青い車両が静かに巣立っていきました。
『あまちゃん』で『潮騒のメモリーズ号』として登場した
三陸鉄道36-2110号『さんりくしおかぜ』です。
3月末のプレミアムファイナルで勇退(私は散財w)の後、
4月中に新潟トランシスへ譲渡されると公表されていましたが、
先方の準備の関係か、3ヶ月遅れての搬出となりました。

私はというと、3月以降何度もお別れを告げに訪れ、
もう悔いはないと言い聞かせておりました。が、
やはり撮れ得るものを見過ごすことなどできず、
背徳感と使命感を抱えつつ当日夕方に現地入り。
北三陸での最後の夜を共にしたのでした。

以下、記録が大量なので何回かに分けて掲載します。
まずは久慈駅での最後のひととき。
(すべて2016年7月19日に撮影)



j0719IMG_0560.jpg

久しぶりにホーム横にいました。
朝方、念入りに清掃されたそうです。
そういえば 去年初めて来たとき もここにいたな~


j0719IMG_0622.jpg

踏切から。

いつもの呉服屋さんに顔を出し、
食糧を調達してからバルブ撮影。


j0719IMG_0634.jpg

久慈で過ごす最後の夜。


j0719IMG_0651.jpg

涙の霧雨がけぶる       
先ほどと同じく、 初訪問2日目の未明
雨の中でバルブしたのを思い出しました。


j0719IMG_0654.jpg

ホームでもしばし観察。


j0719IMG_8356.jpg

メモリーズを魚眼でお料理♪
単調になりがちな記録にスパイスを。


j0719IMG_0664.jpg

j0719IMG_0666.jpg

と、最終準備に向けた入れ替えが。
図らずも久慈駅構内で動く姿を拝めました。


j0719IMG_0674.jpg

久慈を去る瞬間も見たかったですが、
搬出を確実に記録するため、最終列車で先回りしました。
(つづく)

tag : 三陸鉄道 さんりくしおかぜ搬出 あまちゃんロケ地 能年玲奈 魚眼

赤い地下鉄、里帰り



昨夜、ブエノスアイレスから元丸ノ内線500形が里帰りしたそうです。
地球の裏側へ渡った車両が20年経って戻ってくる・・感動モノですね。
日本の鉄道史に残る名車、線路上での再会が楽しみです。

ということで、拙い写真ばかりですが現役時代のものを。
右上の771号と下中の584号は今回里帰りした当該車両です。
中間車化した300形や外見だけの見せかけ先頭車も懐かしい。
20年が経ちましたが、やはり地下鉄といえば赤い丸ノ内線です!

(1990年代 丸ノ内線 池袋ほか)

tag : 営団(東京メトロ)

土日

共演仲間との野球観戦インスタ
盛大に祝福された23歳の誕生日
改名表明に雑誌のインタビュー
初主演長編映画の地上波初放映

いよいよ某女優さんが再始動しました。
大変なのはむしろこれからだと思いますが、
いつまでも、心から応援していきたいです!
(‘jjj’)/


さて、大いに沸いた週の締めくくり、私はというと、
久慈(もぐらんぴあ・小袖海岸)と池袋(サンシャイン)で
海女さんの実演を堪能しつくそうと思っていました。
が、




まずは昨日7月16日(土)
家を出るのが遅かった上に乗り換えに失敗したりして、
久慈到着は15時半。何ができるわけもなく適当に徘徊し
18時過ぎには帰るという、何しに行ったのか分からない始末。
それでも知り合い数人にお会いできただけで楽しかった。
もちろん、今度はもう少し満喫したいけど(^^;

写真は二戸駅横の観光物産センターからの眺め。
絶景ではないものの、気になっていた場所に寄れたのも収穫。



明けて今日、7月17日(日)
今日こそ海女さん見るぞ!しかも都内で!と思うも、
やっぱ現地(岩手)で見たいなと考えを改め、
結局ダラダラ過ごしてました。
で、


akd1468742615521.jpg

ガラクタ集めて記念撮影♪
結構バリエーション豊富になってきました。
うまいこと部屋に飾れたらいいな~


…ということで、海女さんとは全く接点なかったものの
それ相応に楽しい土日でしたとさ。


tag : 往年の西武線 能年玲奈 新幹線 俯瞰 あまちゃんロケ地 鉄道部品・グッズ 赤電

赤電ドア購入



えーと、電車のドアを買いました。
見ての通り西武赤電色の年代物です。
いや~渋い。カッコイイ。そして…重たい。
一人でギリギリ持ち上げられるかどうかの重さ。
勢いで手を出したものの、我に返っては青ざめ、
実際届いたらもう笑うしかない。どうすっぺ。。。

とはいえ、“むかしのでんしゃ”の象徴たるプレスドア。
それも憧れの赤電色。間違いなく一生の宝物です。
末永く、大切に保存していきたいと思います。
家のドアにできたら良いんだけどな~

tag : 往年の西武線 鉄道部品・グッズ 赤電

大鐵312系撮影会



とりあえず手短に。

大井川鐵道312系(元西武351系)が永眠されるとのことで
有志の撮影会が開かれ、縁あって参加させていただきました。
西武・大井川双方で一時代を築いた名車の中の名車。
その門出に相応しい素晴らしい撮影会でした。
大井川鐵道や運営者の皆様、参加者の皆様、
忘れ得ぬ伝説をありがとうございましたm(_ _)m

(2016年7月6日 大井川鐵道 新金谷付近)

tag : 大井川鐵道 大鐵312系撮影会 往年の西武線

訪問者数
プロフィール

クハ103-560

Author:クハ103-560
東京都東村山市在住
Canon PowerShot SX530 HS、EOS 55
中央線201系、西武線101系列などなど

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

西武鉄道 201系 池袋線 新101・301系 俯瞰 能年玲奈 中央線 超望遠 往年の西武線 あまちゃんロケ地 新宿線 JR東日本 近江鉄道 三陸鉄道 魚眼 保存車両 小田急電鉄 103系 JR西日本 くめがわ電車図書館 旧101系 LSE 富士山 秩父鉄道 秩父線 青梅線 マル夜 狭山線 武甲山 鉄道部品・グッズ 115系 武蔵野線 赤電 新幹線 さんりくしおかぜ搬出 もぎりん 西武園線 レッドアロークラシック(RAC) NSE 山口線 広島2015初夏 国鉄特急型 西武秩父線 富士急行 近江821F撮影会 四季彩 もぎりんⅡ 205系 多摩湖線 上信電鉄 私鉄各社 105系 E233系 上信151F撮影会 東急電鉄 営団(東京メトロ) E31 国分寺線 403・415系 JR九州 113系 流鉄(総武流山電鉄) 東海道線 常磐線 多摩川線 EF64 JR特急型 京葉線 房総各線 五日市線 富山地方鉄道 加治丘陵俯瞰 大鐵312系撮影会 拝島線 HiSE 京王(帝都)電鉄 南武線 もぎりんⅢ 八高線 大井川鐵道 

リンク
検索フォーム