295F@狭山線

s100817_DSC9373.jpg

s100818_DSC9418.jpg

s100817_DSC9398.jpg

s100818_DSC9433.jpg

2010年当時、新宿線所属だった295Fが
数日間だけ狭山線運用に就いた際の記録。
唯一(※)のスカート付き2連の2+2はインパクト絶大。
何故もっと撮らなかったんだろう…。

(2010年8月17・18日 西武狭山線 下山口~西武球場前・西所沢)

※ 269F廃車後という意味

tag : 新101・301系 西武鉄道 狭山線

顔並ぶ瞬間



風祭方の沿道から望遠で。
雑草と勾配に阻まれ高さはギリギリ。
三脚に足を載せて何とか撮影しました。
ホームからはみ出て停車した上りをかすめて
ゆっくり通過する下り。望遠で圧縮すると
接触スレスレに見えてなかなか面白い。
定番の小田原方 に比べると小汚い眺めですが、
これはこれで手狭な単線区間らしくて良いなと。

(2014年7月20日 箱根登山鉄道 箱根板橋)

tag : 小田急電鉄 LSE 超望遠

高みの見物



羽柴秀吉の小田原攻めで激戦区となったといわれる
富士山(ふじやま)砦からLSEの交換シーンを激写!
上りは建物に遮られ綺麗には抜けなかったものの、
期間限定の光景を上から切り撮れて大満足。


oer140713tttIMG_6570.jpg

街中の小駅で身をよじって行き違うロマンスカー。
上から撮るとそのグネグネした様子がよく分かります。


oer140712oIMG_6593.jpg

oer140706oIMG_6461.jpg

駅の先の太平洋バックや
特徴的な鉄橋を渡るところも。
JR車や正月の駅伝との競演も狙えそう。


oer140706IMG_6501.jpg

oer140706IMG_6503.jpg

夕暮れVer.も撮影。
新幹線との競演に期待して広めに写すも空振り。
でも、この色味は狙い通り。


攻め方は色々あるので、
LSE引退までに再訪しておきたいです。

(2014年7月6日・7月12日 箱根登山鉄道 箱根板橋付近)

 ※ 許可を頂いて撮影 ※

tag : 小田急電鉄 LSE 俯瞰 超望遠

タマネギ



小田急に関連して。
3年前の今頃よく撮っていた箱根板橋でのLSE交換、
こんなカットを上げてみます。

窮屈な場所ゆえ顔の並びは捨て、画面上部をカット。
スローで動感を出しつつ、ロマンスカラーはしっかり見せ、
臨場感ある行き違いのシーンを巧く表現できたかなと。

昔からロマンスカラーのグレー地に白線の部分が好きで、
タマネギの表面みたいなので、そう呼んでいました(笑)
それが2つ重なる瞬間を切り取った美味しい一枚です。

(2014年7月13日 箱根登山鉄道 箱根板橋 RVP100+1)

ちなみに同じ日、能年(のん)さんは21歳の誕生日。
しかも映画の宣伝で新宿の街中を占拠したり
舞台挨拶に登壇するイベントがありました。
見に行けず悔しかったのは内緒。

tag : 小田急電鉄 LSE

分かるけど。。。



小田急の保存車両が削減される話について。
考えさせられますね。
車両増強のための留置線確保という理由は納得でき、
致し方ないとは思います。
どんなに価値があっても、本来の使命を終えた車両が
博物館で金を取るでもなく、現役車両の寝床を奪っていては
潰していくしかないだろうなと。

それでもなお、各型式最低1両は残すとのことで、
鉄ヲタの端くれとしては頭の下がる思いです。
どの形式も小田急…いや日本の鉄道史に残る名車ばかり。
その価値を熟知しつつも現状解体するしか道がなく、
その上で今後も残していくという苦渋の決断に
文句などいえないです。

でも…
残念なのは否めないです。。。
今まで編成の形態を保っていたのが1両になると
失った車両の分だけ価値は減り、絵的にも映えません。
そもそも博物館を造る予定も、定期的に展示することもない。
残す意義は薄れる一方、邪魔という負の要素は残るわけで、
今回一度潰しているからと、悲劇が繰り返される恐れも。
せっかく本線直結の線路上で現役さながらの形を保っていたのに
それが裏目に出て場所がなくなり、潰すしか道がないとは…。
小田急を責めるわけではありませんが、何とも残念な話です。

すみません、答えがあるわけでもなく
だらだら綴ってしまいました。
この保存車両削減が繰り返されることなく、
何か良い方向に流れることを願うばかりです。

※ 画像は過去のイベント時のもの
  一部保存対象外または現役時代の写真です ※

tag : 小田急電鉄 NSE LSE HiSE 保存車両

24



のんさん24歳の誕生日。ただただ嬉しい。
ませますのご活躍を楽しみにしております。
人生は、夢だらけ。

(2017年5月10日 東京・表参道)

tag : 能年玲奈

新車×2

IMG_0314.jpg

40000系とPSA1、今年デビューした新車のツーショット。
もう少し映える場所で撮れば良かったかな。




上の写真の前、下り列車は編成写真で。
30000系に被られ、光線も今一つですが、
地元でカチッと撮れて満足♪

(2017年7月10日 西武池袋線 秋津付近)

tag : 西武鉄道 池袋線 PSA1

西日ギラギラ



夏到来!

(2017年7月10日 西武池袋線 清瀬~秋津)

tag : 西武鉄道 池袋線

東中野



IMG_9830.jpg

IMG_9328.jpg

IMG_9340.jpg

のんさんをモデルに藤代冥砂氏が撮影。
会場は新築アパート。来場は事前予約制。
限られた人だけが入れる、まさに秘密の花園。
扉を開けると壁一杯の特大写真や長回し動画が…!
そんな内外共に斬新な写真展『東中野』に行ってきました。

圧倒され、引き込まれ、笑顔こぼれ、涙腺ゆるみ、
与えられた1時間はあっという間に過ぎていきました。


で、映像作品以外は撮影OKでしたので、


non170626IMG_9858.jpg

絣半纏を羽織って魚眼で自撮り(
巨大なのんさん3人に囲まれる幸せ♪
(周りに誰もいなくて助かった…)


non170626IMG_9870.jpg

ごめんなさい、調子乗りました。。。



【オマケ①】


14984861550.jpeg

今回も愛車で馳せ参じました。
いずれ解体されてしまう中野サンプラザとパチリ。

なお、納車1ヶ月ちょいで走行距離が300kmを超えました。
すっかり虜になってます!


【オマケ②】


14984861040.jpeg

東中野に201系健在なり!!!!
顔が反転しているのは惜しいですが、残っていて何より。
駅を出てすぐの階段のタイル、要チェックです。

以上、あれやこれやと楽しめたのでした。

(2017年6月26日 東京都中野区)

tag : 能年玲奈 魚眼 201系 中央線 PSA1

H1@禾生



富士急行の駅で唯一跨線橋を有する壬生にて。
右上の田んぼのおじさんが良いアクセント。


207062803o.jpg

最後尾は踏切にはみ出てドアカット。
この駅最大の特徴なんですが、分かりゃしません。。。
もっと注目すべきでした…。


207062804o.jpg

下り列車が発車。


207062805o.jpg

201系も発車。奥にはリニアの高架橋。
高温多湿な梅雨時らしい霞み具合。

以上、ほのぼのした10年前の朝の記録でした。

(2007年6月28日 富士急行大月線 壬生)


tag : 201系 富士急行

訪問者数
プロフィール

クハ103-560

Author:クハ103-560
東京都東村山市在住
Canon PowerShot SX60 HS、EOS 55
中央線201系、西武線101系列、
のん(能年玲奈←電車じゃないw)さん
などなど

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

西武鉄道 201系 池袋線 新101・301系 能年玲奈 俯瞰 中央線 往年の西武線 超望遠 あまちゃんロケ地 新宿線 近江鉄道 魚眼 小田急電鉄 三陸鉄道 保存車両 JR東日本 103系 LSE JR西日本 赤電 くめがわ電車図書館 旧101系 富士山 秩父鉄道 八戸線 秩父線 狭山線 青梅線 鉄道部品・グッズ マル夜 武甲山 近江赤電撮影会 115系 さんりくしおかぜ搬出 新幹線 武蔵野線 富士急行 レッドアロークラシック(RAC) 私鉄各社 NSE 西武園線 東急電鉄 もぎりん 山口線 近江821F撮影会 広島2015初夏 国鉄特急型 西武秩父線 国分寺線 上信電鉄 もぎりんⅡ 多摩湖線 PSA1 205系 四季彩 E31 E233系 上信151F撮影会 105系 営団(東京メトロ) 113系 JR九州 東海道線 常磐線 流鉄(総武流山電鉄) 403・415系 HiSE 多摩川線 房総各線 JR特急型 EF64 京葉線 大鐵312系撮影会 加治丘陵俯瞰 拝島線 五日市線 富山地方鉄道 南武線 京王(帝都)電鉄 もぎりんⅢ 八高線 大井川鐵道 

リンク
検索フォーム